ミュゼのワキ脱毛:施術後の抜け落ちにあたって

ミュゼのワキ脱毛はS.S.C.脱毛(Smooth Skin Control脱毛)といいます。
一般的には光線脱毛と言われているものです。
光線をあて毛根にダメージを与える結果、概してオペから2ウィーク程で毛が抜けて現れることが多いようです。
全てが抜き出せる訳ではなく、中には生えたとおり止まる毛髪もありますが、オペ引き返し2ウィークの時はちょっぴり引っ張っただけで毛髪がポロポロと抜けて赴き、ベスト脱毛を実感する季節でもあります。(必ず引っ張って抜いてしまうという毛髪ペースが狂ってしまうので絶対にしないでくださいね)
先のオペから2か月経過すると、次のオペの設定が可能になります。
ミュゼの脱毛とか、如何なる脱毛も1回で脱毛は完了するものはありません。
何度もオペし毛髪が抜き出せるのを増やすため、毛量が鎮まり、毛質もか細い産毛のように変化していくのです。
回を積み重ねる毎に、自宅での生産が楽になり、ピカピカすべすべの肌になって行くのを実感するため、一層心がまえが尻上がりでしょう。