0

気になるチアシードのカロリーに関しまして

最近、酵素、ビタミン、ミネラルなどを効率的に得ることができるスーパーフードが注目されています。
そのスーパーフードとしてチアシードがあります。

チアシードというのは、チアという植物の元だ。
血の相性濃度(コレステロールとか中性脂肪)を押し下げる不満杯脂肪酸が多く含まれています。
高血圧や動脈硬直、心筋梗塞、現代病など数々の病魔の予防効果があるとされています。
チアシードの栄養成分100グラム頃、DHAやEPAなどオメガ3系の脂肪酸(αリノレン酸)が20グラム、オメガ6系の脂肪酸が6グラム含まれています。

とりわけ、シェイプアップ中に摂取すると良しとされています。
上記の不満杯脂肪酸が脂肪燃焼を早めるといわれています。
一段と食物繊維のひとつであるグルコマンナンが含まれているので、水分を吸収すると10〜15倍に増えてゼリー状になり、腹持ちが厳しく、ますます便秘解決の手当を通してもらえる。

ただ、ファクターがひとつあります。
チアシードのカロリーは、栄養成分100グラム頃、約450〜550キロカロリーもあります。
一般的に、女の子の一年中の補充カロリーが1300〜1500キロカロリーだ。
シェイプアップが主目的である場合は、カロリーも重要になりますので、食べる前に正しく計量して摂取しましょう。